院長挨拶・病院概要

外来の方へのご案内

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内
  • 入院のご案内
  • 人間ドック・各種検診・予防接種(15歳以上)のご案内

院長挨拶

院長 堀 隆樹

鎌ケ谷総合病院は、平成19年9月に鎌ケ谷市初富に開院し、地域の皆様に信頼される病院を目指して職員一同努力して参りました。

その結果、がん治療に関しては診断から手術療法、化学療法、放射線治療、緩和治療まで一貫した治療を行うことが出来るようになりました。

また、外科・整形外科領域では、既に関節鏡、腹腔鏡などを使用した手術が標準化手術として行われております。さらに、当院では低侵襲化手術支援ロボット(ダヴィンチ)を完備しておりますので、腹腔鏡手術を更に発展させ、複雑な手術をより精緻なレベルで行うことが可能です。現在のところ、泌尿器科で主に使用しておりますが、今後はさらに発展させて、外科領域・心臓外科領域でも適切に導入していく準備をしてまいります。

さて、一方で、心臓血管外科・循環器科の入院が困難な状態が続いており、地域の皆さまには大変ご迷惑をおかけしております。したがって、心臓血管外科・循環器科の診療再開を喫緊の問題として肝に銘じ、千葉西総合病院大動脈センター・心臓病センターと綿密な連携を取りながら、早期にハイブリッド手術室を整備し、両科の診療再開の準備を進めております。

私は前職千葉西総合病院心臓血管外科・大動脈センターにおいて、低侵襲化(ステントグラフト内挿術、低侵襲弁膜症手術)を目指した治療を行ってきました。その結果、治療方針・治療成績が、周囲の方々の共感と信頼を得て、日本の中でも有数の実績を上げることができました。当院でも同様に低侵襲化治療を主軸に整備を進めてまいります。

「生命だけは平等だ」の理念のもと、「救急は断らない」365日24時間態勢はこれまで同様に維持していきます。また、地域の方々に、高い技術を持った信頼性と、患者さんに優しい病院であることを念頭に置いて、これからも日々努力していく所存でございます。

鎌ケ谷総合病院 院長 堀 隆樹 Takaki Hori
認定医・専門医 医学博士
心臓血管外科専門医認定機構 日本心臓血管外科専門医
日本外科学会専門医
胸部ステントグラフト指導医
腹部ステントグラフト指導医

病院概要

概要

開設者 医療法人 沖縄徳洲会 
病院名 鎌ケ谷総合病院
所在地 〒273-0121
千葉県鎌ケ谷市初富929-6
電話 047-498-8111(代表)
FAX 047-498-5050
開院日 2007年(平成19) 9月
理事長 安富祖 久明
病院長 堀 隆樹
副院長 浅井 昌大(頭頚部外科)
副院長 望月 猛(整形外科)
事務部長 今井 範之
看護部長 山崎 ゆかり
病院の類型 一般病院
許可病床数 331床
入院基本料 一般病棟7対1入院基本料

建物概要

建物 鉄筋コンクリート造 地上10階(PH1階) 地下1階
敷地面積 20,577.39平方メートル
延床面積 45,525.35平方メートル
駐車場 500台

標榜診療科目

内科 消化器科 循環器科
腎臓内科 神経内科 小児科
外科 乳腺外科 整形外科
形成外科 脳神経外科 心臓血管外科
頭頸部外科 皮膚科 泌尿器科
産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科
リハビリテーション科 救急科 歯科
歯科口腔外科 麻酔科 リウマチ科
病理診断科 放射線診断科 放射線治療科

法令による医療機関等の指定

保険指定医療機関 救急告示病院 労災保険指定医療機関
生活保護法指定医療機関 結核指定医療機関 被爆者一般疾病医療機関
身体障害者福祉法医師指定医療機関 DPC対象病院(調整係数:1.0766 機能評価係数I:0.1792 機能評価係数II:0.0532)

日本医療機能評価機構

(財)日本医療機能評価機構による病院機能評価ver.6認定

学会認定(教育指定、実習指定)

日本内科学会 教育関連病院
日本呼吸器学会 関連施設
日本循環器学会 認定循環器専門医研修施設
日本心血管インターベンション治療学会 研修施設
日本外科学会 外科専門医制度修練施設
日本消化器外科学会 専門医制度指定修練施設(関連施設)
日本がん治療認定医機構 認定研修施設
日本整形外科学会 専門医研修施設
日本リウマチ学会 教育施設
日本手外科学会 研修施設
日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医教育施設
日本脳神経外科学会 研修施設(関連施設)
日本救急医学会 救急科専門医指定施設
日本麻酔科学会 麻酔科認定病院
日本口腔外科学会 認定関連研修施設
厚生労働省 臨床研修病院指定
厚生労働省 臨床修練指定病院

鎌ケ谷総合病院運営協議会議事録

令和元年度 鎌ケ谷総合病院運営協議会議事録(PDF)

関連施設

このページのトップへ