トピックス

外来の方へのご案内

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内
  • 入院のご案内
  • 人間ドック・各種検診・予防接種(15歳以上)のご案内

当院で働きたい方

  • 医師採用情報
  • 看護師採用情報
  • 平成23年度病院スタッフ募集

麻疹(はしか)発生のお知らせと現時点での対応に関するご案内

麻疹(はしか)発生について(お詫び)

この度は、麻疹ウイルス(はしか)による感染が発生しましたこと、患者様、家族様をはじめ地域の皆様方には大変ご迷惑とご心配をおかけしていることにつきまして、心からお詫び申し上げます。また、感染防止に向けて対策を講じておりますことと、今回の経緯についてご報告申し上げます。

【経緯】

当院を受診された患者様より麻疹が発生。
外来で接触されたと思われる全患者様に、お電話にて説明と注意喚起を行っております。

【今後の対応】

以下の日に麻疹の患者様が来院され、診察を受けておられます。
同日にご来院された方で、38度以上の発熱や咳、鼻水、目の充血(カタル症状)および発疹(皮膚に赤いぶつぶつ)等の症状がある場合は、来院される前に病院代表番号(047-498-8111)にご連絡をお願い致します。

連絡先:047-498-8111(病院代表)

麻疹の患者様が当院の外来に滞在した日
2019年4月27日(土) 午前中
2019年4月30日(火) 午前中

<麻疹ウイルスとは>

麻疹は麻疹ウイルス(Paramyxovirus 科Morbillivirus 属)によって引き起こされる感染症であり、空気感染(飛沫核感染)、飛沫感染、接触感染と様々な感染経路を示し、その感染力は極めて強いものです。麻疹に対して免疫を持たない方が感染した場合、典型的な臨床経過として10~12日間の潜伏期間を経て発症し、カタル期(2~4日間)、発疹期(3~5日間)、回復期へと至るとされています。

令和元年5月2日
鎌ケ谷総合病院
病院長 井上 和人

このページのトップへ