各科診療科案内

泌尿器科について

前立腺肥大症について

前立腺がんは、近年、急速に増加している(過去30年で10倍)病気です。
前立腺がんの90%は60歳以上であることから、中高齢者が気を付けるべき病気といえるでしょう。

前立腺肥大症

初期の前立腺がんは痛みや圧迫感などの自覚症状がほとんどありません。
ただし、前立腺肥大症と同様の尿の出が悪い、トイレが近い、我慢できない尿意、尿失禁、残尿感、尿の切れが悪いといった症状が出始めるため、前立腺肥大症を疑って受診された方から前立腺がんが発見されることもあります。そう、前立腺肥大症を疑ったら、早めの受診をする事が早期発見の近道となるのです。

このページのトップへ

前立腺がんの特徴

  1. 近年急速に増加傾向にある(過去30年で10倍)
  2. 高齢者に発生する(90%は60歳以上)
  3. 特異的な症状がない
  4. 高齢者は進行が穏やかな症例が多い

皆さんも前立腺肥大症のチェックで行う国際前立腺症状スコアでセルフチェックを行い、点数が高い場合は最寄りの泌尿器科を受診することをお勧めします。

国際前立腺症状スコア(IPSS)とQOLスコア
国際前立腺症状スコア(IPSS)
最近の排尿の状態 なし 5回に1回未満 2回に1回未満 2回に1回位 2回に1回以上 ほとんどいつも
1 この1か月の間に尿をしたあとにまだ尿が残っている感じがありましたか? 0点 1点 2点 3点 4点 5点
2 この1か月の間に排尿後2時間以内にもう1度行かねばならないことがありましたか? 0点 1点 2点 3点 4点 5点
3 この1か月の間に尿をしている時に何度も途切れることがありましたか? 0点 1点 2点 3点 4点 5点
4 この1か月の間に尿を我慢するのが難しいことがありましたか? 0点 1点 2点 3点 4点 5点
5 この1か月の間に尿の勢いが弱いことがありましたか? 0点 1点 2点 3点 4点 5点
6 この1か月の間に尿をするために、お腹に力を入れることがありましたか? 0点 1点 2点 3点 4点 5点
7 この1か月の間に夜寝てから朝起きる迄に何回トイレに行きましたか? 0点 1点 2点 3点 4点 5点

合計      点  

QOLスコア

現在の排尿が続くとしたら、どう感じますか?

大変満足 満足 大体満足 いずれでもない 不満気味 不満 大変不満
0点 1点 2点 3点 4点 5点 6点

合計      点  

いかがでしたか?国際前立腺症状スコアは次の3段階に分類します。

0~7点 軽度
8~19点 中程度
20~35点 重度

また、QOLスコアは現在の排尿状態の満足度を表しており、次の3段階に分類します。

0~1点 軽症
2~4点 中等症
5~6点 重症
このページのトップへ

前立腺がんの検査

当院で行う前立腺がんの検査は次の通りです。
PSA検査とは、前立腺から精液中に分泌されるタンパク質を調べる検査です。このタンパク質は血液中にも流れ出しているため、採血での検査となります。生研とは、肛門から細い針を挿入して、前立腺の組織を採取する検査です。採取した組織は病理検査を行い、がん細胞の有無を調べます。

前立腺がんの検査手順

このページのトップへ

前立腺がんの治療

前立腺がんと診断されたら、次の治療方法の中から患者さまに最適な治療方法を選択して治療を行います。

局所的治療 手術療法 前立腺全摘除術
放射線療法 外照射
組織内照射法
全身的治療 内分泌療法(ホルモン療法) 精巣摘出術(除睾術)
薬物治療(注射薬・内服薬)
その他の治療 化学療法(抗がん剤による治療など)

当院での前立腺がんの手術治療は、従来通りの開腹手術だけでなく、ロボット支援手術システムを活用した手術に伴う傷や出血を抑えた手術も行っています。

前立腺がんのロボット支援手術

このページのトップへ
関連トピックス
  • 前立腺肥大症